交通事故被害で慰謝料請するにあたって知っておきたいこと

弁護士費用の抑え方

Posted on 2017.07.07 by 運営者

基本的に交通事故被害の慰謝料請求に関しては弁護士に相談をするのが一番良い方法となります。実際に弁護士に行動してもらうためには費用がかかるのですが、それを抑えるための方法を紹介しましょう。

まず最初の相談料については無料となっている法律事務所があります。そこを利用すれば相談の費用を気にする必要がなくなるでしょう。安心して話を聞いてもらうことができます。もしあなたが自動車保険に加入しているならば、弁護士費用特約というものがついているケースがあります。これがあるならば弁護士費用は300万円まで、相談料は10万円まで保障してもらうことができます。これを活用すれば弁護士費用にお金がかかってしまうのを防げるでしょう。

弁護士に依頼する際にはできるだけ自分の住んでいる場所の近くで頼みましょう。遠くの地域にある弁護士に依頼することも可能なのですが、やり取りにかなり手間がかかってしまいます。地元で交通事故に強い弁護士を探すと良いでしょう。その方が費用もかからなくなります。

交通事故で民事訴訟を起こすケースがあります。この場合、勝訴したときには弁護士費用の一部を加害者に対して請求することが可能です。これによって費用を結果的に抑えることができるでしょう。